生まれながらのCCIEなし ホーム » スポンサー広告 » CCIE »CCIE R&S v5.0 公式本 Vol1を購入するも、正直言ってこれは・・・

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

CCIE R&S v5.0 公式本 Vol1を購入するも、正直言ってこれは・・・  


INE WB(2週目)、Narbik WBにフォーカス中。


CCIE Routing and Switching v5.0 Official Cert Guide, Volume 1 (5th Edition)CCIE Routing and Switching v5.0 Official Cert Guide, Volume 1 (5th Edition)
(2014/09/06)
Narbik Kocharians、Peter Paluch 他

商品詳細を見る


延期を繰り返していた公式本。
存在を忘れかけていましたが、
最近になってようやくVol1が発売したようなので
Kindle版を購入してみました。

さらっとしか読んでませんが
v4の公式本が手元にあるのであれば特に買う必要はないです。
大体の内容はv4と重複してるだろうと思いつつの購入でしたが、その通りでした。

何故か、v5では排除されたフレームリレーを交えた設定の解説もあり、
使いまわしを疑わざるを得ない部分もいくつかあります・・・
レガシーを理解しておけばより知識を深めることができるよ!というCiscoのメッセージだと捉えておきます。

読んでいて気づいたのは、
筆記試験で勉強したことを忘れつつあること。
“Do I Know This Already?” Quizってのが各章の冒頭にあるんですが、
正答率が半分ぐらいしかありませんでした。
もう一度筆記試験受けなおしたほうがいいかもしれません・・・

Vol2の発売は11月の予定ですが、
こちらのほうは必読本になる予感がします(多分)
v5で追加になった重要なテクノロジーはこちらに集約されます(多分)


スポンサーサイト

category: CCIE

tb: 0   cm: 1

コメント

Do I Know This Already

CiscoPressの“Do I Know This Already?”やInternet Expertの"Deep Dive"は非常に大事と思います。もし、質問に答えられないならば、CCOを読み漁るなりして、理解度を深める事が大事です。闇雲にLab構築しても、実力つかないと思いますので。

私自身、"Deep Dive"の内容をしっかり読むようになったのは、1回目の不合格後でした。1回目受験の時はINE vol2の半分くらいしか終わっていなかったので、「あれも終わっていない、これも終わっていない」という焦りの気持ちだけで、冷静に振り返る事ができない状態でした。

しゃういち #6ksC9Gz6 | URL
2014/09/07 16:25 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://myname2501ccie.blog.fc2.com/tb.php/19-8a1a84fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

私が資格取得に使用した書籍

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。